材料

五目ずしの素 200g
ごはん 3合分
2個
小松菜 80g
いくらしょうゆ漬け 適量
サラダえび 適量
きざみ紅生姜 適量
桜そぼろ 適量
きゅうり 適量

作り方

1

よく洗って乾かした牛乳パックの側面を1面切り取り、注ぎ口を折り込んで長方形に整えて、テープなどで外側から留める。

2

ごはんと『五目ずしの素』を混ぜ合わせ、五目ずしを作る。牛乳パックに5分目くらいまでまんべんなく敷き詰め、押しかためる。

point

スプーンの背などを使い、ごはんをしっかり押しかためると、きれいな四角形にでき上がります。

3

さっとゆでた小松菜をきざみ、(2)の上にまんべんなくちらす。その上に残りの五目ずしを8分目くらいまで入れ、ギュッと押しかためる。

4

煎り卵を作り、(3)にのせる。キッチンばさみで箱を切り開いて、器に盛る。いくらなど好みの具材を飾りつける。