材料【約4本分】

上新粉 100g
しょうゆA 大さじ2
みりんA 大さじ1
砂糖A 大さじ5
片栗粉A 大さじ1
【準備するもの】

作り方

1

小鍋にAと水(1/2カップ)を入れ、よく混ぜて片栗粉を溶かしてから火にかける。絶えずかき混ぜ、とろみがついてきたら器にあける。
串は水につけておく。

2

耐熱のボウルに上新粉を入れて約50℃のぬるま湯(1/2カップ)を注ぎ、木べらで粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。

3

ラップをして電子レンジで3分(500wの場合)加熱する。均一に加熱されるように一度よく木べらで混ぜ、再びラップをし、電子レンジで3分加熱する。
さらに木べらでよく混ぜ、再び電子レンジで2分加熱する。

point

少し指先でさわってみて、くっつかなければOK。ベタベタしているようなら、1分ずつ加熱して様子を見てください。

4

すりこぎに水をつけながら、生地の表面がなめらかになるまで何度もついてコシを出す。
※やけどに注意してください。

5

粗熱がとれたら、ぬれぶきんにのせ、ふきんごともんで、よくこねる。なめらかになったらふきんから生地を出し、手に水をつけながら、耳たぶくらいのやわらかさになるまでよくもみこむ。

point

やわらかめに作りたい場合は、少しずつ水を加えながらもみこんで、好みのかたさに調節してください。

6

薄く油を塗った台に生地をのせ、2等分してから棒状にし、1本ずつ木べらなどで8等分して丸める。

7

水につけていた串に刺し、焼き網やグリル、オーブントースターなどで、焦げ目が付くまで焼き、たれをからめる。

point

串の部分にぬらしたペーパータオルを巻き、さらにアルミ箔を巻いておくと、串に焦げ目が付きません。

*たれのほか、しょうゆをまぶして焼いたり、あんを添えてもOK。