材料【直径14cm×11cm×4.5cmの流し缶1個分 約6人分】

かぼちゃ 200g(皮と種を除き正味)
『かんてんクック』顆粒(※今回はポットのお湯で溶けるタイプの粉寒天を使用しています) 大さじ1と1/2
牛乳 1と1/4カップ
砂糖 50g
バニラエッセンス 少々
少々
【準備するもの】
ミキサー
流し缶(取り出し用中敷のある流し缶を使うと便利。または、好みの器に流し固めてすくって食べても)

作り方

1

かぼちゃは種を取り除いてラップに包み、電子レンジで4分30秒ほど(500wの場合)加熱する。粗熱がとれたら皮をむき、ひと口大に切る。

2

耐熱容器に牛乳と水(3/4カップ)を入れ、電子レンジで3分30秒ほど加熱する。

3

ミキサーに(2)を熱いうちに注ぎ入れる。粉寒天を加えてミキサーにかける。

4

(3)にかぼちゃ、砂糖、バニラエッセンス、塩を入れ、なめらかになるまでミキサーにかける。

5

流し缶に流し入れ、粗熱がとれたら冷蔵室で1時間ほど冷やし固める。

point

冷蔵室で保存して、できるだけ早めに食べきりましょう。

*煮溶かすタイプの粉寒天を使う場合
(2)で小鍋に水(3/4カップ)と粉寒天大さじ1と1/2を入れてしばらくおき、寒天が水になじんだら強火にかけてしっかり煮溶かす。牛乳1と1/4カップを加え、ひと混ぜしてから火を止める。粗熱がとれたらミキサーにかけ、(4)へと進める。
※寒天は使用する商品によって分量が異なることがありますので調整してください。

*農家メモ
かぼちゃはビタミンや食物繊維を含んでいます。煮物はちょっと…と言うときは、冷たいスイーツにしてみてはいかがでしょう。