材料【4人分】

鶏手羽元 500g
キャベツ 1/4個
人参 1本
玉ねぎ 1個
ゆで卵 4個
顆粒コンソメ 大さじ1
小さじ1/2
ローリエ(あれば) 1枚
ケチャップ 適宜
粒マスタード 適宜

作り方

1

解凍した鶏肉は水けをふき取り、骨に沿って切り目を入れて開く。キャベツは芯を付けたまま4等分に切る。人参は乱切りに、玉ねぎはくし形切りにする。

point

鶏肉にしっかりと切り目を入れることで、コラーゲンを余さず煮出せます。

2

鍋に鶏肉、人参、玉ねぎ、塩、ローリエ、水(5カップ)を入れて強火で熱し、煮立ったらアクをとり、コンソメ、キャベツを入れる。ふたをして弱火で30分くらい加熱する。

3

ゆで卵を入れ、さらに10分くらい煮る。器に盛り、好みでケチャップと粒マスタードを添える。

*コラーゲンの溶けだしたスープを野菜といっしょに
骨付き肉は切り目を入れ開いてから煮ることで、加熱したときに身離れがよくなるだけでなく、コラーゲンもしっかりとスープに溶けだします。コラーゲンは成長期やスポーツをしているお子さんにも大事な栄養素。野菜といっしょにたっぷりとってください。