材料

【唐揚げ】
鶏モモ肉唐揚げ用 250g
小麦粉 大さじ3
片栗粉 大さじ1
しょうゆA 大さじ1
A 大さじ1
おろししょうがA 1片分
おろしにんにくA 1片分
砂糖A 小さじ1/2
ごま油A 小さじ1
A 適宜
こしょうA 適宜
揚げ油 適量
【味付き卵】
ゆで卵 5個
便利つゆ 1/4カップ
【ちくわ鳥】
ちくわ 適量
コーン 適量
黒ごま 適量
ケチャップ 適量
【キャロットラペ】
人参 1/2本(約80g)
小さじ1/4
大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
適宜
こしょう 適宜

作り方

1

【唐揚げ】
解凍して水けをふいた鶏肉をポリ袋に入れ、Aを加えてもみ込み、冷蔵室でひと晩ほどおく。小麦粉と片栗粉を合わせてまぶし、揚げる。

2

【味付き卵】
ポリ袋に『便利つゆ』、水(1/4カップ)、ゆで卵を入れ、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵室でひと晩つける。

3

【ちくわ鳥】
ひと口大に切ったちくわにコーン2粒を詰め、黒ごまで目を、ケチャップでほっぺを付ける。

4

【キャロットラペ】
人参はせん切りにして塩をふり、しんなりするまでおく。水けをしぼり、酢、オリーブオイルをあえ、塩・こしょうで味を調える。

*お母さんが喜ぶアイデア
●前日準備で味しみよく。
「味付き卵」「キャロットラペ」などのサブおかずは前日準備しておけば、味しみよく仕上がり、当日は詰めるだけとラクラク。「唐揚げ」は前日から調味液につけておいて、朝揚げるだけ。
●顔を付ければかわいく。
「ちくわ鳥」「おにぎり」など、目と口を付けるだけでも、簡単にかわいい見た目になります。
●すき間は野菜で埋めて。
すき間は、「ミニトマト」「ブロッコリー」「レタス」などの野菜で埋めれば、茶色のおかずが多くても、彩りよく仕上がります。