材料【2人分】

めかじき切身 125g
ブロッコリー 1/3個
れんこん 120g
かぶ 2個
しょうが 1片
大根おろし 適量
ぽん酢 適量
片栗粉 少々
少々
こしょう 少々
大さじ2

作り方

1

解凍しためかじきは水けをふき取り、半分に切る。塩・こしょうし、薄く片栗粉をまぶす。れんこんは厚さ5mmに切り、かぶはくし形切りにし、かぶの茎は長さ4cmに切る。ブロッコリーは小房に分ける。しょうがはみじん切りにする。

point

めかじきは、片栗粉を薄くまぶしておくと、焼いてもパサつかず、しっとりと仕上がります。さらに、ぽん酢とのなじみもよくなります。

2

フライパンに半量の油を熱し、(1)のめかじきを入れて表面を軽く焼き、いったん取り出す。そのままのフライパンに、残りの油を熱し、れんこん、しょうが、かぶを入れて色よく焼き、めかじきを戻し入れる。ブロッコリー、かぶの茎を加え、ふたをして3~4分蒸し焼きにし、食材に火を通す。

point

めかじきは蒸し焼きで火を通すので、最初は表面に焼き色を付けるだけでOK。表面は香ばしく、中はふっくらと仕上がります。

3

大根おろしをのせ、ぽん酢をかける。