材料【作りやすい分量 (約4人分)】

五目ずしの素 1びん(200g)
スモークサーモン 70g
いんげん 80g
2個
3合
砂糖 小さじ2  
ふたつまみ 
小さじ1

作り方

1

いつもより少しかためにごはんを炊く。

2

解凍したスモークサーモンは半分に切る。

3

いんげんはゆでて、斜め切りにする。

4

(1)に『五目ずしの素』を混ぜ、粗熱がとれてから(3)を加えて混ぜる。

5

卵を割りほぐし、砂糖と塩を加えて混ぜる。フライパンを中火にかけて油を熱し、卵液を流し入れる。菜箸で手早くかき混ぜ、卵に完全に火が通る前に火を止め、かたまるまでほぐすようにかき混ぜる。

point

煎り卵は加熱し過ぎないことが、ふわふわにするポイント。まだしっとりしている状態で火を止め、あとは余熱で仕上げます。

6

(4)を器に盛り、(2)、(5)をのせる。

point

サーモンは折りたたんで立体的にのせると華やかに。煎り卵はスプーンを使ってかたまりでのせると、菜の花のようでかわいらしく仕上がります。