ビーフメキシカンサラダ

10分で豪華なおかずサラダ! 牛肉はカレーフレークで手軽にスパイシーな味付けに。肉のうまみで野菜がたっぷり食べられます。

約10分

材料【2~3人分】

牛小間切 140g
サニーレタス 2~3枚
レタス 2~3枚
アボカド 1個
トマト 1個
レモン 1/4個
にんにく 1片
カレーフレーク 大さじ1弱
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
ひとつまみ
黒こしょう 適量
バター 10g
注文できる材料

作り方

1
牛肉は食べやすい大きさに切る。サニーレタス、レタスは食べやすい大きさにちぎって冷蔵室で冷やす。にんにくは薄皮ごと軽くつぶし、皮をとって粗みじん切りにする。
point
レタスの葉は冷蔵室で冷やしておくと、パリッと食感よく仕上がります。
2
トマト、アボカドは1cm角に切る。アボカドは塩をふって、レモンをしぼり、あえる。
point
レモンであえることで、アボカドが変色しにくくなります。
3
フライパンにバターを熱し、にんにくと牛肉を広げながら並べ入れ、黒こしょうをふって中火で焼く。両面に焼き色が付いたらカレーフレークをふり入れ、酒、しょうゆを加えて全体を炒め合わせる。
4
器にサニーレタス、レタスを合わせて盛り、その上にアボカド、トマト、(3)をのせる。好みでくし形切りにしたレモン(分量外)を添える。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ