豚肉とれんこんの甘辛バター炒め

「便利つゆ」&バターで、ごはんがすすむ甘辛味に。厚みのある豚肉、れんこんも、切り方や焼き方次第で時短ごはんに。

約406kcal
約15分

材料【2人分】

豚ロース切身 2枚(200g)
れんこん 200g
いんげん 5~6本
便利つゆ 大さじ1と1/2
バター 10g
小さじ1
注文できる材料

作り方

1
豚肉はひと口サイズに切る。れんこんは厚さ1.5~2cmの半月切りまたはいちょう切りにする。いんげんは長さ3cmに切る。
point
大きさをそろえることで、火の通りも均一に。れんこんは直径が大きめの場合はいちょう切り、小さめの場合は半月切りでOK。
2
フライパンに油を熱し、豚肉とれんこんを並べ入れる。中火で両面に焼き目が付くまで焼く。
point
れんこんにおいしそうな焼き目を付けるつもりで焼けば、中まで火が通ります。重ならないように並べ入れて、あまりさわらないのがコツ。
3
いんげんを加えてさっと炒め合わせ、『便利つゆ』を加えて全体にからめ、仕上げにバターを加えて溶かし、器に盛る。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ