にらとそぼろの台湾風あえ麺

焼きそばに添付の粉末ソースで、簡単コクうまそぼろ。麺を電子レンジでパパッと加熱したら、あとは具材をたっぷりのせるだけ。

約616kcal
約15分

材料【2人分】

合びき肉 160g
産直小麦のソース焼そば 300g
にら 1/2束(50g)
ねぎ 10cm
しょうが 1片
ソース焼そばの添付ソース 2袋
しょうゆ 小さじ1
2個
ごま油(または好みでラー油) 大さじ1
注文できる材料

作り方

1
ひき肉は解凍する。にらは2cm幅に切り、ねぎ、しょうがはみじん切りにする。卵は好みのかたさにゆでる。
2
フライパンにひき肉、ねぎ、しょうが、添付のソース、しょうゆを入れてよく混ぜ合わせる。
point
フライパンの中でひき肉に先に調味料をなじませておくことで、そぼろがパサつかずしっとり仕上がります。ひき肉から脂が出るので、油はひかなくてOK。
3
フライパンを中火で熱し、(2)を炒める。
4
焼きそばの麺の袋を少し破り、電子レンジで4分(500wの場合)加熱する。軽くほぐして器に盛り、(3)、にら、半分に切ったゆで卵をのせ、ごま油をまわしかける。
point
食べるときによく混ぜるのがポイント。ピリ辛味が好きな人は、ごま油の代わりにラー油を使っても。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ