はしまき お好み焼き

西日本で人気の屋台グルメ。ツナと小えびでうまみをプラス!

約20分

材料【4人分】

お好み焼き粉 200g
小えび 10g
キャベツ 150g
ツナ缶 1缶
2個
ソース 適宜
マヨネーズ 適宜
青のり 適宜
適量
注文できる材料

作り方

1
ボウルにお好み焼き粉、卵、水(275ml)、小えびを入れて混ぜ、生地を作る。
2
キャベツはせん切りにする。ツナは缶汁をきる。
3
ホットプレートに油を熱し、生地を薄く楕円形に流し入れる。表面が乾いてきたら、ツナ、キャベツを順にのせ、生地(大さじ1程度)を上にかける。裏返してフライ返しで押し付けながら軽く焼く。一度取り出す。
4
熱いうちに、割り箸で端をはさんで巻く。同様に計8枚作る。
point
生地を巻くときはやけどにご注意ください。
5
(4)をホットプレートに戻し入れ、色よく焼く。好みでソース、マヨネーズをかけ、青のりをちらす。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ