さんまとチンゲン菜の香味醤油炒め

凍ったまま調理できるさんまを使って、手軽に魚料理。しょうがをきかせた甘辛味で、シャキシャキのチンゲン菜といっしょにごはんがもりもり食べられます。

約298kcal
約15分

材料【2人分】

北海道産パクパクさんま 3枚(150g)
チンゲン菜 1束(200g)
人参 1/2本
しょうが 1片
小さじ2
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
ごま油 小さじ2
注文できる材料

作り方

1
さんまは凍ったまま3cm幅に切る。チンゲン菜はざく切りにする。人参は細切り、しょうがはせん切りにする。
2
フライパンにごま油を熱し、さんまを皮目を上にして並べ入れて中火で焼く。
3
さんまを裏返し、両面を焼く。
4
(1)の野菜を入れてざっくりと混ぜ、酒をふり、ふたをして1~2分蒸し焼きにする。
5
しょうゆ、みりんをまわし入れ、全体を炒め合わせる。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ