かぼちゃもち バター醤油とみたらしあん

フワッ、ホクッ、モチッ、やさしい甘みにほっこり。
監修:JAおとふけ

材料【作りやすい分量】

かぼちゃ 300g(正味)
片栗粉 適量
しょうゆ 適量
白炒りごま 適宜
砂糖A 大さじ2
しょうゆA 大さじ1
バター 20g
注文できる材料

作り方

1
かぼちゃはラップで包んで、電子レンジで約5分(500wの場合)、やわらかくなるまで加熱する。粗熱がとれたら皮を包丁でそぎ落とす。
2
ボウルに(1)を入れてフォークなどで細かくつぶし、片栗粉(80~100g)を加えてこねる。まとまらない場合は水を少しずつ足す。直径約5cmの棒状にし、10~12等分の輪切りにする。好みで断面にごまをのせる。
3
フライパンにバターを熱し、(2)をこんがりと両面焼き、半量ずつ器に盛る。
4
小さめのフライパンにAを入れ、弱火にかける。砂糖が溶けたら、混ぜ合わせた片栗粉(小さじ1)と水(大さじ3)を加え、とろみを付ける。
5
(3)の一方に(4)をかける。もう一方はしょうゆを添える。
*JAおとふけより
果肉が厚く、色も濃くて甘みがしっかり。食べたときのホクホク感の強さが特徴です。かぼちゃもちは昔からある地元に根付いたおやつ。ぜんざいのもちとして入れてもおいしいですよ。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ