白菜と鶏ひき肉のラザニア風重ね焼き

白菜をパスタに見立てて鶏肉のミートソースをはさんで野菜たっぷりのラザニアに。
監修:コマツザキ・アケミさん

約20分

材料【2~3人分】

鶏ひき肉 200g
白菜 250g
玉ねぎ 小1個
シュレッドチーズ 70g
にんにく 1片
しょうが 1片
少々
A 大さじ2
A 大さじ2
カットトマトA 1/3パック(130g)
中濃ソースA 大さじ3
ケチャップA 大さじ1と1/2
顆粒コンソメA 小さじ1
こしょうA 少々
みじん切りパセリ 適宜
オリーブオイル 大さじ1
注文できる材料

作り方

1
白菜はラップに包んで電子レンジで3分(600wの場合)加熱し、粗熱がとれたら、水けをふいて3cm幅に切り、芯の部分に塩をふる。玉ねぎは粗みじん切りに、にんにくとしょうがはみじん切りにする。
point
厚みのある白菜の芯の部分は、塩をふっておきます。シャキッとした食感を残しつつ、余分な水けが抜け、かさが減って重ねやすくなり、ミートソースの味しみもよくなります。
2
フライパンにオリーブオイル、にんにく、しょうがを入れて熱し、解凍した鶏肉を炒める。鶏肉の色が変わったら玉ねぎを加えて炒め、Aを順に加え煮立ったら弱火にし、ふたをして4~5分煮込む。
point
短時間でもふたをして煮込むことで、しっとりと仕上がります。
3
耐熱容器に(1)の白菜の1/3量を敷き、その上に(2)の1/3量とチーズの1/3量をのせる。同様の作業を2回繰り返す。オーブントースターで5~10分ほど(1000wの場合)、色よく焼く。好みでパセリをふる。
point
耐熱容器に重ね入れてオーブントースターで焼くだけ。意外と簡単!

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ