かぼちゃと小豆のパウンドケーキ

やさしく広がるかぼちゃと小豆の甘み。厚めに切り分けて、ほくほくしっとりとした食感を楽しんで。
監修:長田佳子さん

約60分

材料【7.5×17cmのパウンドケーキ型1台分】

かぼちゃ 150g
ゆであずき 100g
薄力粉 120g
塩こうじ 小さじ2と1/2(約12g)
全卵 1/2個
卵黄 1個
ベーキングパウダー 小さじ1と1/2(7g)
ナッツやドライフルーツ 適宜
無塩バター 95g
注文できる材料

作り方

1
バターは大きめのボウルに入れ、室温に戻してやわらかくしておく。オーブン用シートを型に合わせて切り、型に敷いておく。
2
かぼちゃはラップで包み電子レンジで4分20秒(600wの場合)加熱し、ひと口大に切る。
point
実はほっくりと、皮はやわらかくなるまで加熱します。かぼちゃの皮がかたい場合は、10秒ずつ加熱しましょう。
3
バターに塩こうじを加え、泡立て器でしっかり混ぜ合わせる。ゆであずきを加え、さらに混ぜる。
4
別のボウルに全卵と卵黄を入れて溶きほぐし、(3)に2回に分けて加えながら、よく混ぜ合わせる。
5
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるい、(4)に加えてゴムベラで混ぜる。粉けがなくなったら(2)を加えてざっくりと混ぜ合わせる。
point
かぼちゃを完全につぶさないように混ぜ込むことで、かぼちゃの風味や食感のある仕上がりになります。
6
(5)を型に入れ、好みでナッツやドライフルーツをのせて軽くおさえる。
7
180℃に予熱したオーブンで35分ほど焼く。
point
竹串で刺してべたべたした生地が付いてこなければ焼き上がりです。
8
*『かぼちゃと小豆のパウンドケーキ』が生まれるきっかけとなった
「菓子研究家・長田佳子さんと産地をめぐる-2」の記事はこちら>

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ