豚ロースと野菜のイタリアンソース

豚肉は弾力があってジューシー。素材を引き立てるコクうまソースで野菜もたっぷりとれる主菜に。
監修:コマツザキ・アケミさん

約470kcal
約15分

材料【2人分】

豚ロース切身 2枚(200g)
ミニトマト 125g
ブロッコリー 1/2個
ぶなしめじ 90g
れんこん 100g
みじん切りにんにく 1片分
少々
黒こしょう 少々
A 大さじ3
顆粒コンソメA 小さじ2
オリーブオイル 適量
注文できる材料

作り方

1
豚肉は筋切りをして塩・黒こしょうをふる。ミニトマトは半分に切る。ブロッコリーは小房に分けて半分に切る。れんこんは厚さ7mmのいちょう切りにする。ぶなしめじは小房に分ける。
2
フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、豚肉を入れて両面をさっと焼く。一度取り出し、しばらく休ませて4等分に切る。
point
あらかじめ切った豚肉を焼くよりもひと手間かかりますが、両面を焼いてから切ったほうがジューシーに仕上がります。
3
そのままのフライパンでぶなしめじ、れんこん、にんにくを色よく焼き、ミニトマト、Aと水(3/4カップ)を加えて煮立てて強火でアルコール分を飛ばす。ブロッコリーを加え、火が通ったら、豚肉を肉汁ごと戻して軽く煮て、塩・黒こしょうで味を調える。オリーブオイルをひとまわしかけ、フライパンをゆらして煮汁になじませる。
point
ソースにコクを出すため、オリーブオイルをかけたらフライパンをゆすって、オリーブオイルと煮汁を混ぜ合わせます。煮汁の色が白っぽく変化し、ソースにとろみが付いたらOK! いっそう奥深い味わいに仕上がります。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ