そばつゆ

除夜の鐘を聞きながら食べる「年越しそば」。こだわりの調味料で作る“かえし”に、ひきたての“だし”を合わせたそばつゆは一年の締めくくりにふさわしい、格別の味わいです。

材料【2人分】

かえし 80ml
だし 800ml
【かえし】(作りやすい分量)
みりん 1/2カップ
砂糖 90g
しょうゆ 2と1/2カップ
【だし】(2人分)
だし用厚削り 40g
注文できる材料

作り方

1
【かえしを作る】
鍋にみりんを入れて加熱する。煮立ったら砂糖を入れて溶かし、しょうゆを静かに加えて弱火にかける。鍋のふちから細かい泡が立ってきたら火を止め、アクをとる。さめたらふきんをかけ、ひと晩おく。
point
さらに寝かせる場合は容器に移し、密閉せずにペーパータオルなどで軽くふたをし、冷蔵室に入れてください。1週間ほどおくと味の角がとれ、よりおいしくなります。
余ったかえしは保存容器に入れ、冷蔵室で約2カ月保存可能です。
2
【だしをとる】
鍋に水(1L)を入れて沸かし、弱火にする。『だし用厚削り』を加えて20分ほど煮出す。火を止め、厚削りを箸で引き上げる。
3
【合わせる】
(2)のだしに(1)のかえしを加え、温める。
point
だしとかえしの割合は10:1。

注文できる材料

ページの先頭へ