レンチンすれば、丸ごとツルリ!
「じゃがいもの皮むき」

表面がでこぼこしていて面倒なじゃがいもの皮むき。電子レンジ加熱でつるっとむけちゃう裏ワザがあることをご存じですか? 加熱と皮むきが同時にできるので時短にも♪

ライン
closeup01

切り目を入れてレンチンするだけ!

切り目を入れてレンチンするだけ!
じゃがいもはよく洗って、真ん中にぐるっと1周、浅く切り目を入れます。ラップでふんわりと包んだら、包み目を上にして電子レンジでチン!(※) 手で触れるくらいまで粗熱をとります。ペーパータオルなどで包んで切り目から外側にむかって皮をむけば、つるっと簡単にはがれますよ。 ※600Wで中サイズ(約100~150g)1個につき、3~3分半が目安です。複数の場合は、個数に3分をかけ、そこから1分を引いた時間加熱してください。
closeup02

つぶして使うなら、チンしたあとに軽く押すだけ!

つぶして使うなら、チンしたあとに軽く押すだけ!
ポテトサラダなど、じゃがいもをつぶして調理する場合は、切り目を入れる必要もありません。レンジ加熱して粗熱がとれたら、ペーパータオルをのせてラップごと押しつぶせばOK! あとは皮をペリペリとはがして調理するだけで、簡単に一品できちゃいます♪
Tips

Tips

じゃがいもの芽はしっかりチェック
じゃがいもの芽はしっかりチェック
じゃがいもの芽には毒素があるので、芽が出ている場合は、包丁の角などで円を描くようにくり抜いてくださいね。ただくぼんでいるだけで芽が出ていなければ、切り取らなくてもOKです!

監修:澤坂明美さん
(管理栄養士、女子栄養大学生涯学習講師)

ライン
cook

裏ワザを使って時短調理♪

裏ワザを使って時短調理♪

裏ワザを使ってできるじゃがいもレシピを集めました。手間と時間がぐっと短縮できますよ♪

じゃがいもを使ったおすすめレシピリンクボタン
ライン

sokka!をもっと見る

ページの先頭へ