材料【作りやすい分量】

乾燥米こうじ 1カップ
1カップ
3カップ

作り方

1

こうじはぬるま湯(1/4カップ)で戻しておく。炊飯器でごはんを炊き、こうじが働く温度(55℃前後)になるまで水を加えてさまし、こうじを加える。残りの水は加熱し、炊飯器内の温度が約55~60℃以内になるように、調整しながら加える。

point

こうじは湯戻ししてから加えると、発酵の力が強くなります。

2

炊飯器のふたをあけ、ラップとふきんをかける。1時間おきによく混ぜる。50℃以下60℃以上にならないように注意。約5時間ででき上がり。

point

温度管理が決め手。1時間ごと、炊飯器の内釜の底からよくかき混ぜてください。
好みで保温時間を長くすると甘みが増します。

*ポイント
・常に炊飯器の保温スイッチを入れた状態で調理。
・冷蔵庫で保存し、1週間を目安に飲みきりましょう。常温で長時間置くと酸味が出てしまいます。
・日もちさせたいときは、(2)の工程のあとに鍋に移して加熱し、火入れして保存してください。