材料

切りもち 8個
適量
しょうゆ 適量
青のり 適量
揚げ油 適量

作り方

1

切りもちは1cm角の大きさに切り分ける。ざるに広げ、時々ひっくり返しながら全体にひび割れて軽くなるまで1~2週間干す。

point

1日目だけは天日にあてて表面を乾燥させるのがコツ。その後はカラカラになるまで日陰(室内でもOK)に干します。乾燥が足りないと揚げる際破裂しやすくなってしまいます。充分乾燥すれば密閉容器などに入れて1~2週間は保存できます。

2

鍋に1~2cmの深さまで油を入れ、160℃(菜箸を入れて箸先からゆっくり泡が上がるくらい)に熱する。(1)を少しずつ入れ、10分ほど揚げる。
倍以上の大きさにふくれたら強火にして油の温度を上げ、表面がうっすらきつね色になるまでさっと揚げる。

3

(2)が熱いうちに好みで塩やしょうゆ、青のりをまぶす。

point

ペーパータオルにくるんで密閉容器に入れておくとカラッとしたまま保存できます。油分が多いので、2・3日を目安に食べきりましょう。