ジャスミンシロップのミルクゼリー

牛乳のコクがなめらかに広がる寒天ゼリー。ジャスミンティーにメープルを合わせたソースで、どこかアジアを感じる味わいに。
監修:長田佳子さん

約20分(冷やす時間は除く)

材料【3~4人分】

【ゼリー】
牛乳 220ml
薄切りしょうが 3g分
寒天パウダー 2g
砂糖 大さじ1強(10g)
【シロップ】
ジャスミンティーバッグ 1袋(4g)
メープルシロップ 大さじ2と2/3(40ml)
【その他】
いちじく(または桃、マンゴーなど) 1個
ミックスナッツ 5g
ハーブ 適宜
注文できる材料

作り方

1
ミックスナッツはくだく。いちじくはミキサーにかけるか、ざるでこしてピューレを作る。
point
ミキサーがない場合はボウルにざるを重ねて、へらなどでつぶしながらこせばピューレ状に。
2
鍋に牛乳(50ml)、水(1/2カップ)、寒天パウダーを入れて軽くかき混ぜる。しょうがを加えて弱火で煮立たせ、ゴムべらで混ぜながら2分ほど煮る。
3
火から下ろして砂糖を加え、溶けたらざるでこす(しょうがは取り除く)。粗熱がとれたら残りの牛乳を加え、容器に流し入れて、冷蔵室で冷やし固める。
4
カップにジャスミンティーのティーバッグを入れ、熱湯(1/2カップ)を注ぎ、濃いめに抽出する。メープルシロップを加えて、冷蔵室でよく冷やす。
5
(3)のゼリーが固まり、よく冷えたら容器から取り出して正方形にカットする。器に盛り付け、(4)と(1)をかける。好みでハーブを飾る。
point
容器とゼリーの間にゴムべらを差し入れると、スムーズに取り出せます。
*『ジャスミンシロップのミルクゼリー 』が生まれるきっかけとなった
「菓子研究家・長田佳子さんと産地をめぐる-1」の記事はこちら>

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ