「根菜と産直鶏肉の黒酢炒め」、「金胡麻どうふ」、焼きもやしのスープ(2人分)

包丁いらずで献立がらくらく完成! 野菜がゴロゴロ入った本格中華風。

約770kcal
約15分

材料【2人分】

【根菜と産直鶏肉の黒酢炒め】
根菜と産直鶏肉の黒酢炒めセット 1セット
片栗粉 大さじ2
適量
【金胡麻どうふ】
粒入り金胡麻どうふ 2個
【焼きもやしのスープ】(作りやすい分量・3人分)
緑豆もやし 150g(1/2袋)
しょうゆ 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ2と1/2
こしょう 適量
ごま油 小さじ1
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●下準備
セットの鶏肉は調味液をきり、片栗粉をまぶす。セットのれんこんと人参は、添付のレシピ通りに電子レンジ加熱する。
2
●焼きもやしのスープを作る
鍋にごま油を熱し、もやしを入れて強火で炒める。しょうゆを加え、もやしに焼き色が付くくらいまで炒め、水(2と1/2カップ)、鶏ガラスープの素を加えて中火で2分ほど煮る。こしょうをふる。
point
もやしを先に炒めることで香ばしさが出て、特有のくさみもなくなります。
3
●「根菜と産直鶏肉の黒酢炒め」を作る
フライパンに油(大さじ1)を熱し、(1)の鶏肉を入れて焼き色が付くまで焼き、いったん取り出す。そのままのフライパンに油(大さじ1)を足して熱し、添付のレシピ通りに「根菜と産直鶏肉の黒酢炒め」を作って器に盛る。
4
●「金胡麻どうふ」を盛りつけて仕上げる
「金胡麻どうふ」は容器から出して器に盛り、添付の「みそだれ」をかける。(2)のスープを器に盛る。
3日分の時短ごはんセット(2人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

ページの先頭へ