コロコロすれば、破けずパカッ!
「油揚げの開き方」

おいなりさんを作るときに油揚げが上手に開けずに破れた経験がある人、けっこう多いのでは? そんな悩みも菜箸1本あればすぐに解決!

ライン
closeup01

縦横に転がすだけで、らくらくオープン!

縦横に転がすだけで、らくらくオープン!
用意するのは菜箸1本のみ! 油揚げに菜箸を置いて5~6往復転がし、裏返して縦に置いたら、また5~6往復コロコロとまんべんなく転がします。半分に切ってからゆっくり開いていくと、破くことなく袋状に♪ 1枚に開くときは、長い1辺を残して、残りの3辺に切り込みを入れから開いてくださいね。
closeup02

油抜きも同時にできる、一石二鳥な裏ワザ!

油抜きも同時にできる、一石二鳥な裏ワザ!
ペーパータオルで包んでから菜箸を転がすと、油抜きも同時にできちゃいます。しっかりと味を含ませたい料理には、油分を抜いてから調理を。味しみがぐっとよくなりますよ。

監修:澤坂明美さん
(管理栄養士、女子栄養大学生涯学習講師)

ライン
cook

パカッと開けば、アレンジ自在♪

パカッと開けば、アレンジ自在♪

袋状に開いて具材を詰めてもよし、一枚に開いて巻いてもよし。ボリュームおかずからおつまみまで、多彩なメニューにアレンジできます♪

おすすめのお揚げレシピはこちらリンクボタン
ライン

sokka!をもっと見る

ページの先頭へ