材料【作りやすい分量】

赤しそ(葉のみ) 300g
砂糖 1カップ
はちみつ 1/2カップ
レモン汁 大さじ3

作り方

1

鍋に水(2カップ)としその1/3~1/2の量を入れる。しその色が緑色になるまで約3分ゆで、ざるでこして煮汁をとる。しその粗熱がとれたらきつくしぼり、煮汁をしぼり出す。煮汁を鍋に戻し、残りのしそを加え、同様に煮汁をとる。

2

煮汁を鍋に戻し、砂糖、はちみつを煮溶かす。粗熱がとれたらレモン汁を加える。

3

熱湯消毒してから乾燥させたびんにこし入れる。

*少ない水で作る濃縮タイプ。しその香りを生かしながら濃く煮出すことで、風味豊かに仕上がり、長めの保存も可能になります。

[飲みごろの目安]
冷暗所で保存し、3カ月を目安に飲みきってください。

[好みのアレンジで楽しもう!]
・4~5倍の水や炭酸水で薄めて。

※はちみつを使用しています。1歳未満の子どもに与えないでください。

保存食で夏を迎えよう!