材料【直径20cmケーキ型 1個分】

りんご 約3個 (皮と芯を除き正味400~450g)
グラニュー糖 60g
バター 50g
レモン汁 1/2個分
シナモンパウダー(あれば) 少々
食パン(6枚切) 2と1/2枚
A 2個
牛乳A 1/2カップ
砂糖A 大さじ2
バニラエッセンス(あれば)A 少々
【準備するもの】
直径20cmのケーキ型

作り方

1

りんごは縦6つ割りにして皮と芯をとり除き、レモン汁をまわしかける。

2

フライパンにグラニュー糖、バターを入れて強火にかける。バターが溶け始めたら(1)を入れ、菜箸でりんごの上下を返しながら、強火で表面に焼き色が付くまで加熱する。煮汁がきつね色になり、煮詰まってきたら火を止め、シナモンパウダーをふる。

point

※煮汁を煮詰めることで、香り高いカラメル風味に仕上がります。煮汁がふつふつして、とろみが付くまで加熱してください。
※グラニュー糖の代わりに花見糖を使う場合は、濃いきつね色になり、香ばしい香りがしてくるまで加熱します。

3

ケーキ型に(2)のりんごを並べ入れ、フライパンに残った煮汁をまわしかける。180℃に熱したオーブンで25分焼く。

point

りんごは外側からぐるっと並べ、最後に中央に押し込むように入れると、きれいに詰められます。

4

バットにAを合わせてしっかり混ぜ合わせ、食パンをひたす。

point

食パンの上下を返して、卵液をすべて吸い込むまでひたします。

5

焼き上がった(3)の上に(4)の食パンを並べ入れる。隙間にはちぎって詰める。

point

食パンは大きいものから入れていき、隙間にはちぎって押し込むようにして詰めていきます。

6

180℃に熱したオーブンで15分焼く。

point

表面が焦げてきたらアルミ箔をかぶせてください。

7

型ごとさます。室温程度までさめたら型ごと皿に裏返してのせ、型をはずす。

point

裏返す際は、型よりひとまわり大きい平皿をふたをするようにかぶせて逆さにし、いったん皿にとります。 そのあと、型を持ち上げれば、崩さずに盛りつけられます。

*りんごは、ふじ、つがる、紅玉など好みのりんごでどうぞ。
*ケーキ型は、底が抜けないタイプをご用意ください。底が抜ける型を使用する場合は、カラメルが流れ出ないように、30cm角に切ったオーブン用シートを敷いておきます。
*温度の高い材料を扱う際は、やけどに注意して作業を行ってください。