さわらのバジルオイルソテー、キャロットビーンズサラダ、かぼちゃのつぶつぶスープ(3人分)

味付け済みのさわらとえのき茸を同時に焼いて、時短ボリュームアップ。

約521kcal
約20分

材料【3人分】

【さわらのバジルオイルソテー】
国産さわらバジルオリーブ 3切れ
えのき茸 2/3パック
ひとつまみ
【キャロットビーンズサラダ】
人参 1本
北海道産金時豆(ドライパック) 1パック
小さじ1
塩  小さじ1/4
砂糖 ひとつまみ
こしょう 適量
オリーブオイル 小さじ2
【かぼちゃのつぶつぶスープ】
冷凍かぼちゃ 200g(1/2袋)
顆粒コンソメ 大さじ1
こしょう  適量
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●キャロットビーンズサラダの下準備
人参は皮ごと洗い、水けをつけたままラップに包み、電子レンジ(600w)で約2分30秒、やわらかくなるまで加熱する。ラップのまま冷水にとり、少しさます。
point
人参は丸ごと加熱することでうまみを逃さず、甘みが引き出されます。
2
●かぼちゃのつぶつぶスープを作り始める
鍋に水(2と1/2カップ)と顆粒コンソメを入れて煮立て、凍ったままのかぼちゃを加えて煮る。
3
●さわらのバジルオイルソテーを作る
えのき茸は根元を切り、食べやすくほぐす。フライパンに解凍した「国産さわらバジルオリーブ」をオイルごと並べ入れる。空いたところにえのき茸を並べ入れて塩をふる。ふたをして、パッケージの表示通りに片面3~4分ずつ焼く。えのき茸は火の通ったものから先に取り出し、器に盛る。
point
えのき茸はさわらのオイルをなじませながら焼いてうまみアップ。
4
●キャロットビーンズサラダを作る
ボウルに塩、酢、オリーブオイル、砂糖、こしょうの順に入れて混ぜ合わせ、(1)の人参をひと口大の乱切りにして加える。金時豆も加えて全体をあえ、器に盛る。
5
●かぼちゃのつぶつぶスープとさわらのバジルオイルソテーを仕上げる
(2)のかぼちゃがやわらかくなったら、おたまで軽くつぶすようにして混ぜる。こしょうをふって器に盛る。さわらが焼けたら(3)の器に盛る。
3日分の時短ごはんセット(3人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

ページの先頭へ