「厚あげと産直鶏肉の甘辛炒め」、小松菜のおひたし、しじみと春雨の中華スープ(2人分)

照り焼きだれで炒める手軽なセットに、しじみのうまみ豊かなスープを添えて。

約795kcal
約20分

材料【2人分】

【厚あげと産直鶏肉の甘辛炒め】
厚あげと産直鶏肉の甘辛炒めセット 1セット
適量
【小松菜のおひたし】(作りやすい分量・3人分)
小松菜 全量
和風だしの素 2g(1/3本)
しょうゆ 小さじ1
ひとつまみ
【しじみと春雨の中華スープ】
冷凍しじみ 180g(全量)
サラダフレーク 60g(1/2パック)
茹でずに使える緑豆春雨 2個
A 大さじ1
鶏ガラスープの素A 小さじ2
しょうゆB 小さじ1/2
こしょうB 適量
ごま油B 小さじ1
にんにく 適宜(1片)
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●下準備
小松菜は長さ4cmほどに切って耐熱容器に入れ、ラップをする。セットの「厚あげ」は食べやすい大きさに切る。セットの鶏肉は調味液をきる。
2
●小松菜のおひたしを作る
(1)の小松菜は電子レンジ(600W)で2分ほど加熱する。熱いうちに和風だしの素、しょうゆ、塩、水(1/2カップ)を加えて混ぜ合わせ、そのままさまして味をなじませる。
3
●しじみと春雨の中華スープを作る
鍋に水(2と1/2カップ)とA、好みでにんにくをつぶして入れ、火にかける。煮立ったら、凍ったままさっと洗ったしじみ、「サラダフレーク」をほぐしながら加え、春雨を戻さずにそのまま加えて煮る。しじみの殻が開いたら、Bで味付けする。
point
春雨は戻さずに加えます。スープを吸って戻るので、水の量は少し多めになっています。
4
●「厚あげと産直鶏肉の甘辛炒め」を作って仕上げる
フライパンに油(小さじ1)を熱し、(1)の「厚あげ」を並べ入れて表面がカリっとするまで焼き、いったん取り出す。そのままのフライパンに油(小さじ1)を足し、添付のレシピ通りに「厚あげと産直鶏肉の甘辛炒め」を作って器に盛る。(2)のおひたし、(3)のスープはそれぞれ器に盛る。
point
厚あげの表面をカリッと焼くことで、香ばしく仕上がります。
3日分の時短ごはんセット(2人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ