柿のパウンドケーキ

生地に入れて焼いた果肉は濃厚、果肉のソースはジューシー。柿のおいしさが詰まったケーキです。

約50分

材料【20×8×高さ6cmのパウンドケーキ型 1台分】

2個
溶き卵 2個分
小麦粉 100g
花見糖 90g
バター 110g
注文できる材料

作り方

1
バターは室温に戻す。型にオーブン用シートを敷く。
2
柿は1cm角に切り、花見糖(20g)であえる。
3
ボウルにバターと花見糖(70g)を入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。色が白くなってきたら溶き卵を少しずつ入れ、よく混ぜる。
point
溶き卵を入れて分離したときは、小麦粉の一部(1/5量程度)を加えて泡立て器で混ぜるとなじみやすくなります。
4
(3)に小麦粉をふるい入れ、ゴムべらなどでさっくりと混ぜる。粉っぽさが残っているうちに(2)の果肉を半量入れ、つぶさないように全体の粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
point
生地には果肉だけを入れる。果汁は仕上げに使うので取っておく。
5
(4)を型に入れ、180℃に予熱したオーブンで35~40分ほど焼く。竹串を刺して、生地が付かなければでき上がり。
6
型から出し、温かいうちに(4)で取りおいた柿の果汁をケーキの上にしみ込ませ、残りの果肉をのせる。
point
熟してやわらかくなった柿を使う場合は、果肉と果汁の半量をいっしょに生地に入れ、残りをケーキの上にのせるようにしてください。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ