手羽元のサクサク衣揚げ 香味甘酢だれ

ふたつの粉を衣に使ってサクサク、ふんわり。
骨付き肉のうまみをさっぱり味の香味だれで。
監修:中山桜甫さん

約184kcal
約20分

材料【2人分】

鶏手羽元 4本
ミニトマト 適宜
きゅうり 適宜
にんにく 1片
溶き卵 (小)1個分
片栗粉 適量
小麦粉 適量
少々
少々
しょうゆA 小さじ2
A 小さじ2
ごま油A 小さじ1/2
みじん切りねぎB 10cm分
おろししょうがB 少々
鶏ガラスープの素B 少々
しょうゆB 大さじ1と1/2
砂糖B 小さじ1
B 小さじ1
B 大さじ2弱
揚げ油 適量
注文できる材料

作り方

1
解凍した手羽元は水けをふき、塩・酒をまぶしてしばらくおく。水けをふいてボウルに入れ、A、薄切りにしたにんにくを加えて混ぜる。溶き卵をもみ込み、約5分おく。
2
(1)のボウルに同量の片栗粉・小麦粉を加えてまぶす。170℃に熱した油で3分揚げ、取り出して5分おき、余熱で火を通す。再び3分揚げ、カリッと仕上げる。
3
器に(2)を盛り、好みでミニトマト、きゅうりを添える。熱いうちに混ぜ合わせたBをかける。
*ポイント
手羽元に調味料とにんにくをまぶしたら、溶き卵を加えてよくもみ込み、約5分おきます。こうすると中まで味がしっかりしみて、揚げるとふっくらジューシーに。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ