材料【4人分】

大根 200g
薄力粉 50g
片栗粉 50g
桜えび 5g
ねぎ 1/3本
適宜
好みのたれ 適量
ごま油 大さじ1

作り方

1

大根は粗くすりおろして、ボウルに入れる。水分が多いときは、軽く水けをきってください。

2

ねぎはみじん切りにする。桜えびが大きい場合は小さく切る。

3

(1)に薄力粉、片栗粉、塩を加えてよく混ぜ、(2)を入れて混ぜ合わせる。

point

生地のかたさの目安は、お好み焼きの生地程度です。ゆるかったら小麦粉と片栗粉を等量ずつ加えて、調整してください。

4

フライパンにごま油を熱し、生地をスプーンで落とし入れて厚さ1cm程度の小判形に広げる。両面に焼き色が付くまでこんがり焼く。

*バリエーションも楽しめます。
●桜えびの代わりに、ベーコンやじゃこを使っても。
●ラー油や酢醤油なら中華風、かつお節をふってしょうゆをつければ和風に。マヨネーズなどでも。

*農家メモ
中華料理の本格的な大根もちは、生地を蒸すなど手間がかかりますが、今回のレシピは家庭で作れる簡単なもの。でも、お店の味に匹敵するくらいおいしくできますよ。桜えびを増やしたり、ベーコンも加えたり……と具だくさんにすれば、おやつだけじゃなく、おかずにもなります。