材料

真だら 180g
小さじ2/3
卵白 1/2個分
砂糖 小さじ2
ごぼう 30g
人参 20g
【準備するもの】
フードプロセッサーまたはすり鉢・すりこ木

作り方

1

【下準備】
ごぼう、人参はささがきにして、ごぼうはしばらく水にさらす。ともに3分ほどゆでる。
解凍した真だらは水けをふく。骨と皮があるものは取り除く。

point

野菜はゆでるとほどよいかたさに仕上がります。ゆでずにそのまま使っても。歯ざわりよく仕上がります。

2

真だらはフードプロセッサーに入れ、10秒ほどかくはんして粗くきざむ。塩を加えさらに10秒かくはんする。
※フードプロセッサーがない場合、真だらを包丁できざんでからすり鉢でする。

3

卵白、砂糖を加え、さらに10秒かくはんする。もっちりとまとまってきたらボウルにあける。
※フードプロセッサーがない場合、すり鉢でする。

point

魚肉と塩をいっしょにすりつぶすことで、弾力が出ます。手順にそってすすめてください。

4

(3)にごぼうと人参を入れ、ざっくりと混ぜる。4等分して、小判形に整える。

5

160度の油で4~5分ほど、裏返して両面を揚げる。

point

低温でじっくり揚げます。高温にすると、野菜が焦げやすくなるで注意してください。