材料【おとな2人+子ども1人分】

かれい 220g
国産大豆なめらかとうふ(ミニ) 2個(160g)
玉ねぎ 1/4個
トマト 1個
葉ねぎ 適量
昆布だしA 1本(4g)
片栗粉A 小さじ1
しょうゆA 小さじ2
砂糖A 小さじ1
適量

作り方

1

解凍したかれいは水けをふき取り、ひと口大に切り、片栗粉(適量・分量外)をまぶす。豆腐もひと口大に切る。玉ねぎは薄切りにし、半分の長さに切る。トマトは1cm角のざく切りにする。

2

フライパンに油(大さじ1)を熱し、かれいを並べて、片面に焼き色が付くまで焼く。身が崩れない程度に火が通ったら、裏返して同様に焼き、器に取り出す。

point

ボソボソとなりがちな白身魚は片栗粉をまぶして焼くとカリッと仕上がって、おいしく食べられます。

3

Aと水(3/4カップ)を混ぜ合わせる。

4

フライパンに油(小さじ2)を熱し、玉ねぎを炒め、トマトを加えてさっと炒め、(3)を加えてとろみが付くまで煮る。豆腐、(2)のかれいを戻し入れて軽く煮て、小口切りにした葉ねぎをちらす。

point

【余った食材を使いきり】
・「豆腐」を使ってさっぱりサラダに
ゆでたブロッコリー・トマト・レタス(各適量)、『おさかなソーセージ』(1本)をそれぞれ食べやすく切って器に盛る。ポリ袋に豆腐(2個)、油・しょうゆ・酢(各小さじ1)、塩(小さじ1/4)を入れ、豆腐をつぶしながらよく混ぜてドレッシングを作り、具材にかける。