「産直鶏肉の照り焼き」、「こぼれ枝豆天」、「味付うの花」、たまごのおすまし(3人分)

うまみ濃厚な産直鶏肉を照り焼きに。包丁を使わない一汁三菜の献立。

約639kcal
約15分

材料【3人分】

【産直鶏肉の照り焼き】
産直鶏肉の照り焼きセット 1セット
片栗粉 大さじ1/2
少々
こしょう 少々
適量
【こぼれ枝豆天】
こぼれ枝豆天 4枚(全量)
【味付うの花】
味付うの花 150g(1と1/2パック)
【たまごのおすまし】
2個
和風だしの素A 4g(2/3本)
A 大さじ1
しょうゆA 小さじ2/3
A ひとつまみ
青のり、葉ねぎなど 適宜
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●たまごのおすましを作る
鍋に水(2と1/4カップ)とAを入れて火にかける。卵は割りほぐす。煮立ったところに溶いた卵を細くまわし入れる。卵がふんわりとしたら、軽くひと混ぜする。
point
卵は煮立っているところに細くまわし入れるのがコツ。入れたらそのままさわらず、卵がふんわり浮いてくるまで待って、ひと混ぜします。
2
●「産直鶏肉の照り焼き」を作る
セットの鶏肉は汁けをきり、片栗粉をまぶす。フライパンに油(大さじ1/2)を熱してセットの野菜を炒め、塩・こしょうをふって器に盛る。ペーパータオルでフライパンをふき、油(大さじ1/2)を熱して鶏肉を入れ、添付のレシピ通りに「産直鶏肉の照り焼き」を作って器に盛る。
3
●副菜を盛りつけて仕上げる
「こぼれ枝豆天」は好みで電子レンジで軽く温め、器に盛る。「味付うの花」は器に等分に盛る。(1)のおすましを器に盛り、好みで青のりや小口切りにした葉ねぎをふる。
3日分の時短ごはんセット(3人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ