「ひき肉と春雨のオイスターソース炒め」、うの花、きのこの中華みそスープ(2人分)

ごはんがどんどんすすむ春雨炒め。盛るだけ副菜と中華風みそ汁が相性◎。

約681kcal
約15分

材料【2人分】

【ひき肉と春雨のオイスターソース炒め】
ひき肉と春雨のオイスターソース炒めセット 1セット
1個
油(またはごま油) 大さじ1
【うの花】
味付うの花 100g(1パック)
【きのこの中華みそスープ】
しめじ(ひらたけ) 1/3パック
鶏ガラスープの素 小さじ1と1/2
みそ 大さじ1
ごま油 小さじ2
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●下準備
セットの春雨は熱湯に2分間ひたして戻し、ざるにあげて水けをきる。卵は割りほぐす。しめじは根元を切って小房に分ける。
point
しめじは全量を小房に分け、2/3パック分をポリ袋に入れて冷蔵を。3日目の手間がひとつ減ります。
2
●きのこの中華みそスープを作る
鍋にごま油を熱して(1)のしめじをさっと炒める。油がまわったら、水(1と3/4カップ)、鶏ガラスープの素を加えて2~3分煮る。火を弱めてみそを溶き入れる。
point
みそ汁のだしを鶏ガラスープの素にかえることで、ひと味違うコクのある中華風に。
3
●「ひき肉と春雨のオイスターソース炒め」を作る
フライパンに油を熱し、添付のレシピ通りに「ひき肉と春雨のオイスターソース炒め」を作って器に盛る。
4
●盛りつける
「味付うの花」は等分に器に盛る。(2)のみそスープも器に盛る。
3日分の時短ごはんセット(2人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ