七夕ちらしずし

卵を使わない錦糸卵風でちらしずし。

約30分(炊飯時間は除く)

材料【米2合分】

【酢飯】
2合
切干大根人参ミックス 20g
大紀のすし梅酢 70ml
【錦糸卵風】
無調整豆乳 150ml
米粉 40g
うまみそのままフレークかぼちゃ 1袋(10g)
片栗粉 大さじ1
ふたつまみ
適量
【飾り】
きゅうり 適量
きぬさや 適量
注文できる材料

作り方

1
【酢飯】
炊飯器の内釜に米と分量どおりの水を加える。切干大根は洗って水けを軽くしぼり、食べやすく切って米にのせて炊く。炊き上がったらす『大紀のすし梅酢』を加えて混ぜ合わせる。
2
【錦糸卵風】
ボウルにかぼちゃフレーク、米粉、片栗粉、豆乳、塩を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせる。卵焼き器に薄く油をひいて熱し、生地を薄く流し入れ両面を焼き、さましておく。錦糸卵のように細切りにする。
3
【飾り】
きゅうりはかつらむきにして星型で抜く。塩ゆでしたきぬさやは細切りにする。
4
器に(1)を盛り、(2)をのせ、(3)を飾る。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ