材料【作りやすい分量】

新しょうが 300g
1/2カップ
砂糖 50~80g
小さじ1

作り方

1

新しょうがは水洗いし、薄く皮をむいて水けをふく。薄切りにして、熱湯消毒した保存びんに入れる。

point

水けや汚れが残っていると、カビなどの原因になります。

2

鍋に水(1/4カップ)を入れて火にかけ、砂糖、塩を煮溶かす。火を止めてから酢を加える。

3

(2)がまだ熱いうちに(1)に注ぎ入れる。

point

しょうがが漬け汁につかりきらない場合は、(2)の漬け汁の量を1.5倍に増やしてください。

※『らくらくかんたん酢漬け酢』を使う場合は、清潔な容器に下処理したしょうがを入れ、そのまま注ぐだけ。

[食べごろの目安]
翌日ぐらいから食べられますが、2~3日後ぐらいからがおいしいです。

保存食で夏を迎えよう!