材料【作りやすい分量】

黄梅 1kg
砂糖 500g(黄梅の重さの約50%)
【準備するもの】
鍋(ホーローや樹脂加工されたもの)

作り方

1

梅を流水で洗い、竹串またはようじでへた(なり口)をとる。

2

水といっしょに鍋に入れ、火にかける。一度煮立ったら火を止めて、湯を捨てる。

3

鍋に梅とひたひたの水を入れ火にかけ、10分ほど煮る。

4

梅がやわらかくなったら火を止めて、梅の種を取り、実を粗くつぶす。

5

砂糖を加え、焦げないように鍋底からかき混ぜながら弱火で煮詰める。

6

冷めるとややかたくなるので、好みのかたさより多少ゆるめの煮詰め加減で火を止める。熱湯消毒した保存びんに、熱いうちに詰めてふたをする。

point

毎回きれいなスプーンですくうように気をつければ、冷蔵庫で半年ほど保存できます。

*酸が強いので、アルミ製の鍋や鉄鍋を使うと、ジャムが黒ずんでしまいます。ホーローや樹脂加工された鍋を使ってください。

保存食で夏を迎えよう!