あん(つぶあん)

ふっくら炊いたあんは、小豆の風味とやさしい甘みが広がります。

材料【作りやすい分量】

小豆 250g
砂糖 160~200g(好みで調整)
少々
注文できる材料

作り方

1
小豆は軽く水で洗い、鍋にたっぷりの水といっしょに強火にかける。
2
沸騰したら小豆をざるにあげて、ゆでこぼす。
point
「ゆでこぼし」で小豆のアクが抜け、おいしく仕上がります。
3
新しい水に替えて、再びゆでる。(2)のゆでこぼしを2度行う。
4
鍋にかぶるくらいの水を入れて、弱火で小豆を煮る。アクをすくい、つねに小豆が湯面より出ないように差し水をする。
5
簡単に指でつぶれるくらいに小豆がやわらかくなったら、砂糖と塩を一度に加える。
point
砂糖と塩を加えると、水分量が増えます。
6
焦がさない程度にかき混ぜながら、あんが木べらから落ちないぐらいまで煮詰める。
point
あまりかき混ぜすぎると、豆が割れて白っぽいあんになります。
7
火を止め、ふたをとって冷ますと、小豆が落ち着いてあんが仕上がる。
point
かたさがちょっとゆるめで火を止めると、パサつかず、しっとりとしたあんになります。

保存する際は、清潔な保存容器に入れ、冷蔵室で1~2日間、冷凍室で2週間を目安に食べきってください。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ