材料【15cm×15cm(紙の型) 1個分】

強力粉 120g
3個
砂糖 120g
はちみつ 大さじ2
牛乳 大さじ2
ざらめ(あれば) 適量
大さじ2

作り方

1

【紙の型を作る】
新聞は広げた見開き1枚を半分に折って、重なった状態のまま1面の横の幅が1辺の正方形になるように切る。

2

上下左右から1/3に折り目をつけて、縦横交互にハサミで4箇所に切れ目を入れる。

3

端から半分に山折りにしながら、一辺ずつ、折り込んでいく。

4

【下準備】
強力粉はふるっておく。
紙の型にオーブン用シートを敷き、お好みでざらめをふっておく。
卵は、卵白と卵黄に分けておく。

5

【カステラを作る】
ボウルに卵白を入れる。砂糖(80g)を徐々に加えながら角が立つまで泡立てる。

6

別のボールに卵黄と残りの砂糖(40g)を入れ、やや白っぽくなめらかになるまで泡立てる。

7

(5)に(6)を加え、はちみつも加えて混ぜる。

8

強力粉を(7)に加えて、さっくりと混ぜる。牛乳と油も加えて、混ぜてからよくなじませる。

9

(8)の生地を紙の型に一気に流し入れ、ゴムべらなどで叩いて表面を平らにする。型ごと何回か、トントンとテーブルに軽く落として空気を抜く。

10

天板に塗らした新聞紙を敷き(見開き1枚を折って2重にしたものを天板の大きさに合わせて折る)、その上に(9)を置く。180℃に熱したオーブンで15分、160度に下げて20分焼く。粗熱がとれたら紙を外して切り分ける。

※はちみつを使用しています。1歳未満の子どもに与えないでください。