材料【おとな2人+子ども1人分】

とれとれいわし 1袋(150g)
キャベツ 1枚半
にら 1/2束
餃子の皮 24枚
A 大さじ2
片栗粉A 大さじ2
しょうゆA 小さじ2
砂糖A 小さじ1
こしょうA 少々
ごま油A 小さじ1
しょうゆ 適宜
適宜
大さじ2

作り方

1

キャベツはラップで包んで電子レンジで1分(500wの場合)加熱してさまし、みじん切りにして水けをしぼる。にらはみじん切りにする。

2

解凍して細かくたたいた『とれとれいわし』をポリ袋に入れ、(1)、Aを入れ、よく混ぜる。

3

まな板に餃子の皮を並べ、(2)のポリ袋の端を切り、たねを小さじ2程度ずつ棒状にしぼり出す。皮の片端に水(適量)を塗り、左右を中央で重ねるようにして折りたたむ。

4

フライパンに半量の油を熱し、巻き終わりを上にして(3)の半量を並べ、ふたをしてきつね色になるまで3分ほど焼く。水(大さじ5)を加えて、水けがなくなるまで焼く。裏返して、裏面も色付くまで焼く。

5

(4)を取り出して、残りの油を足し、残りの(3)も同様に焼く。好みでしょうゆ、酢を混ぜたたれを添える。