豆と野菜のボロネーゼごはん、ほうれん草バター、チンゲン菜のスープ(2人分)

野菜と豆たっぷりで食べごたえ◎ごはんに合うまろやかトマト味。

約710kcal
約20分

材料【2人分】

【豆と野菜のボロネーゼごはん】(作りやすい分量・3人分)
牛豚合びき肉 全量
ピーマン 1/3袋
エリンギ 全量
ミックスビーンズ 150g(約1と1/2カップ)
カットトマトA 全量
ケチャップA 大さじ2
中濃ソースA 大さじ1
コンソメ(顆粒)A 小さじ2
砂糖A 小さじ1
適量
黒こしょう 適量
しょうゆ 大さじ1/2
オリーブオイル 適量
ごはん 適量
【ほうれん草バター】(作りやすい分量・3人分)
冷凍ほうれん草 120g(約2カップ)
塩  ひとつまみ
黒こしょう  適量
バター 10g
【チンゲン菜のスープ】(作りやすい分量・3人分)
チンゲン菜 1株
コンソメ(顆粒) 小さじ2
注文できる材料

作り方

1
●下準備
ピーマン、エリンギは1cm角に切る。チンゲン菜は1cm幅に切る。解凍した合びき肉は、袋の上からもんでまとまりやすくする。
2
●豆と野菜のボロネーゼを作り始める
フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、(1)の合びき肉を平らに広げ入れる。塩(小さじ1/2)と黒こしょう(適量)をふって強火にし、しばらくさわらずに焼く。しっかり焼き目が付いたら、ほぐしながら大きめのそぼろ状に炒め、端に寄せる。空いたところにオリーブオイル(大さじ1/2)を足し、(1)のピーマンとエリンギを入れ、塩(ひとつまみ)をふってさっと炒める。
point
肉がくっついて大きめのかたまりになり、“肉感”のある食感に。しっかり焼き付けることで、さらに食べごたえアップ。
3
●豆と野菜のボロネーゼを作る
(2)に凍ったままのミックスビーンズを加えてさっと炒め合わせ、A、水(3/4カップ)を加え、ときどき混ぜながら中火で8分ほど煮る。仕上げにしょうゆを加えてひと混ぜし、好みで黒こしょうをふる。
4
●チンゲン菜のスープを作る
(3)を煮ている間に、鍋に水(2と1/4カップ)とコンソメを煮立て、(1)のチンゲン菜を加えて煮る。食べるときに器に盛る。
5
●ほうれん草バターを作る
耐熱皿に凍ったままのほうれん草を広げ入れて塩をふり、バターをのせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で3~4分、バターが溶けるまで加熱する。黒こしょうをふり、器に盛ったごはんに(3)とともに盛りつける。
point
オーブン用シートで包んで加熱すると、ふっくら仕上がります。
3日分の時短ごはんセット(2人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ