秋鮭のメンチカツと焼きブロッコリー、時短コーンタルタル、しそキャベツ、お揚げのみそ汁(2人分)

サクッとジューシーな鮭メンチに、ほんのり甘いタルタルがぴったり♪

約782kcal
約20分

材料【2人分】

【秋鮭のメンチカツと焼きブロッコリー】
北海道産秋鮭メンチカツ 4個
ブロッコリー 1/2個
適量
【時短コーンタルタル】(作りやすい分量・3人分)
2個
スイートコーン 55g(全量)
マヨネーズ 適量
小さじ1
ひとつまみ
【しそキャベツ】
キャベツ 100g(お届けの1/4)
大葉 5枚
【お揚げのみそ汁】
冷凍カットうすあげ 20g
和風だしの素 3g(1/2本)
みそ 大さじ1と1/2
乾燥わかめ、ねぎなど 適宜
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●しそキャベツとブロッコリーの下準備
キャベツと大葉は細切りにし、冷水を入れたボウルにいっしょに入れ、さらしておく。ブロッコリーは小房に分ける。
point
ブロッコリーは1個全部を小房に分け、茎は皮を厚めにむいて食べやすい大きさに切るのがおすすめ。半量をポリ袋に入れて冷蔵しておくと、3日目にひと手間減らせます。
2
●時短コーンタルタルを作り始める
耐熱ボウルに卵を割り入れ、マヨネーズ(大さじ1)を加えて軽く混ぜる。ラップをかけずに電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。いったん取り出して全体を混ぜ、さらに20秒ほど、卵に火が通るまで加熱する。全体を混ぜてそのままさます。
point
卵は軽くほぐす程度に。黄身と白身が混ざりすぎないほうが、タルタルらしく仕上がります。
3
●お揚げのみそ汁を作る
鍋に水(1と3/4カップ)と和風だしの素を入れて煮立て、凍ったままの「カットうすあげ」を加えて2分ほど煮る。乾燥わかめやねぎなどがあれば好みで加え、火を弱めてみそを溶き入れる。
4
●秋鮭のメンチカツと焼きブロッコリーを作る
フライパンの底に広がる程度に多めの油を入れて熱し、凍ったままの「秋鮭メンチカツ」、(1)のブロッコリーを入れる。ときどき返しながら、ブロッコリーは火が通ったら先に取り出し、メンチカツは弱火で片面約5分を目安に色よく揚げ焼きにする。
5
●時短コーンタルタルを仕上げて盛りつける
器に水けをきった(1)のしそキャベツを盛り、(4)のメンチカツとブロッコリーを盛る。(2)にマヨネーズ(大さじ2)、酢、塩、コーンを加えて混ぜ、メンチカツにかける。(3)のみそ汁を器に盛る。
3日分の時短ごはんセット(2人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ