フルーツ大福

やわらかな大福に、みずみずしいフルーツが相性抜群。ニューフェイスの生クリーム入りアレンジも!

材料【8個分】

白玉粉 100g
砂糖 100g
あん(こしあん、またはつぶあん) 240g
いちご、キウイ、バナナ、柑橘など好みの果物 適量
片栗粉 適量
注文できる材料

作り方

1
いちごは洗ってヘタをとり、水けをふく。ほかの果物は食べやすい大きさに切る。あんは8等分に分けて、丸める。
point
こしあんがやわらかくて包みにくいときは、耐熱容器に入れてラップをせずに電子レンジで2分ほど(600Wの場合)加熱し、よく混ぜる。さらに1分ずつ追加で加熱しながらよく混ぜ、丸めやすいかたさになるまで水分をとばす(突沸による飛びちりなどに注意)。
2
耐熱ボウルに白玉粉を入れ、水(3/4カップ)を少しずつ加えてだまがなくなるまで泡立て器でよく混ぜる。砂糖を加えて混ぜ合わせる。
3
(2)にラップをして電子レンジで約3分加熱し、一度取り出して木べらなどで全体を混ぜ合わせる。
4
再度ラップをして電子レンジで2分加熱し、生地に透明感が出て、もっちりするまでさらによく混ぜる。
point
加熱が足りないようなら、様子をみながらさらに30秒ずつ加熱して。少しずつ加熱してその都度混ぜることで、ムラなく仕上がります。
5
バットに片栗粉を広げ、木べらを使ってまとめた生地を落とす。表面にまんべんなく片栗粉をまぶし、粗熱がとれたら8等分にし、(1)のあんを包む。表面に片栗粉をまぶして切り目を入れ、果物を差し込む。
point
加熱したばかりのもち生地は大変熱いので、やけどに注意してください。
生地がべたついて扱いにくい場合は、生地と手に片栗粉を多めにふりかけながら成形してください。
6
【生クリーム入り フルーツ大福】(6個分)
果物(適量)は2cm角に切り、生クリーム(1/4カップ)は10分立てにする。ラップにあん(30g)を丸く広げ、生クリーム、果物を中央に置き、茶巾にする。同様に計6個作り、冷凍室で30分~1時間ほど凍らせる。大福生地は(2)~(5)を参照して作って6等分し、凍らせたあん玉を包んで片栗粉をまぶす。
*あん(つぶあん)を手作りしたい方は

あん(つぶあん)の作り方はこちら>
p̎Â胉{

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ