材料【作りやすい分量】

新しょうが 300g
赤梅酢 1カップ
9g(小さじ2弱) ※しょうがの重量の3%

作り方

1

新しょうがは割り箸の角などで薄皮をむき、水洗いして水けをふき取る。塩をまぶして半日(2~3時間でもOK)おく。

2

(1)の水けを清潔なふきんやペーパータオルでしっかりふき取り、ざるに並べて、日陰または室内で半日~ひと晩干す。途中で上下を返し、全体が乾くようにする。

3

熱湯消毒をしてから乾燥させたびんに、(2)のしょうがを入れ、赤梅酢を注いで冷蔵室におく。たまに静かにびんをゆらして、全体が梅酢につかるようにする。

point

びんに入れにくい場合は、適宜に切って漬けてください。

[食べごろの目安]
1カ月ほどで食べごろに。冷蔵室で約1年は保存できます。食べるときに適宜スライスしてください。

保存食で夏を迎えよう!