材料【10個分】

卵白 1個分
薄力粉 30g
砂糖 30g
バニラエッセンス 少々
【準備するもの】
おみくじ用の紙(幅1cm×長さ10cm程度)

作り方

1

ボウルに卵白、砂糖を入れ、泡立て器で白くもったりするまで混ぜる。

point

泡立て器ですくい上げたときに、とろりとリボン状に落ち、その跡がしばらく残る程度になったらOKです。

2

薄力粉、バニラエッセンスを加え、しっかり混ぜ合わせる。

3

(2)をオーブン用シートを敷いた天板に大さじ1ずつ、スプーンの背を使って薄く直径10cm程度の円形に広げる。

point

焼き上がったら、生地が熱いうちに形を作ります。さめると成形ができなくなるので、一度に焼く生地は3~5枚程度がおすすめです。

4

170~180℃に熱したオーブンで5~7分ほど、縁が少し色付くまで焼く。

point

焼き過ぎると、きれいに成形できなくなります。オーブンによって焼き時間が異なるので注意してください。

5

生地が熱いうちにフライ返しなどではがしとり、中央におみくじの紙をのせて半分に折って縁を閉じる。

point

中におみくじの紙が入っていることがわかるように、端から少し紙を見せて。

6

カップの口などでくぼみを付けて、広がって半月状に戻らないように小さなカップなどに入れてさます。

point

生地がやわらかい間にしか成形ができないので、手早く行ってください。生地がさめてかたくなるのを防ぐため、作業をする前の生地はオーブンに入れたままにします。
やけどに注意して作業を行ってください。清潔な布手袋、軍手など使用しても。

*湿気やすい生地なので、しっかりさましてから密閉容器に入れてください。
*食べるときには、おみくじの紙に注意してください。