鶏ムネ肉の油淋鶏(ユーリンチー)風

衣はカリカリ、肉はしっとり。香味だれでキャベツもすすむ!
監修:コマツザキ・アケミさん

約293kcal/1人分
約20分

材料【2人分】

鶏皮なしムネ肉唐揚用 160g
キャベツ 1/6個
きゅうり 1/4本
みりん 大さじ1
片栗粉 大さじ3と1/2
A 大さじ1
しょうゆA 小さじ1
こしょうA 少々
みじん切りしょうがB 1片分
みじん切りねぎB 10cm分
B 大さじ1
しょうゆB 大さじ1
ごま油B 大さじ1/3
適量
注文できる材料

作り方

1
解凍した鶏肉は水けをふき、大きいものは食べやすい大きさに切る。ボウルに入れ、Aを順に加えて混ぜ、5分おく。
2
キャベツはせん切りに、きゅうりは小さめの角切りにする。みりんは耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジで1分(500wの場合)加熱し、Bと水(大さじ1)を加えて混ぜ合わせる。
3
フライパンに多めの油を熱し、(1)のボウルに片栗粉を加えてまぶして、色よく揚げ焼きにする。
point
衣には片栗粉を使い、調味料の水分を吸わせるように混ぜ合わせます。あえて“だま”を作ることで、揚げるとカリッとした厚い衣になり、たれのからみもよくなります。
4
器にキャベツ、(3)、きゅうりを順にのせ、(2)のたれをかける。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ