「春雨とキャベツのひき肉炒め」、「宇和島じゃこ天スティック」、ひじきとお揚げの梅煮、長芋のごまみそ汁(3人分)

つるつる春雨でごはんがすすむ!レンジ煮物と汁物の時短献立。

約503kcal
約20分

材料【3人分】

【春雨とキャベツのひき肉炒め】
春雨とキャベツのひき肉炒めセット 1セット
ごま油 大さじ1/2
【宇和島じゃこ天スティック】
宇和島じゃこ天スティック 適量
【ひじきとお揚げの梅煮】
ひじきドライパック缶 1缶
きざみうす揚げ 30g(1/2カップ強)
梅おかか 大さじ1
便利つゆ 大さじ1
ごま油  小さじ1/2
【長芋のごまみそ汁】
長芋 70g(お届けの1/3弱量)
和風だしの素 4g(2/3本)
みそ 大さじ2
白すりごま、白きりごま、青のりなど 適宜
【ごはん(適量)を添える】
注文できる材料

作り方

1
●ひじきとお揚げの梅煮を作る
耐熱ボウルに「梅おかか」、「便利つゆ」、ごま油、水(1/4カップ)を入れてよく混ぜ合わせる。「ひじきドライパック缶」、凍ったままの「きざみうす揚げ」を加えて全体をざっくり混ぜ、ラップをして電子レンジ(600w)で3分30秒加熱する。取り出して軽く混ぜ、そのままおいて味をなじませる。
point
さめるときに味が入っていくので、最初に調理します。冷蔵室で3日ほど保存でき、さめてもおいしいのでお弁当にもおすすめ。
2
●長芋のごまみそ汁を作る
長芋は厚さ5~6mmの半月切りにする。鍋に水(2と1/4カップ)、和風だしの素、長芋を入れて火にかけ、煮立ってから中火で3分ほど煮る。長芋がやわらかくなったら、火を弱めてみそを溶き入れる。
3
●「春雨とキャベツのひき肉炒め」を作る
(2)で長芋を煮ている間に、春雨を熱湯に2分ほどひたして戻し、水けをきる。フライパンにごま油を熱して添付のレシピ通りに材料を炒め、水(1/2カップ)と添付の「中華用炒めだれ」、春雨を加えて仕上げ、器に盛る。
4
●「宇和島じゃこ天スティック」を盛りつけて仕上げる
「宇和島じゃこ天スティック」と(1)はそれぞれ器に盛る。(2)は器に盛り、好みで白すりごまや白きりごま、青のりなどをふる。
3日分の時短ごはんセット(3人分)他の日のレシピはこちら(レシピ一覧へ)

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ