手羽中と夏野菜の甘辛あえ

香ばしく焼いた骨付き肉を、彩りが鮮やかな野菜とともになじみのある甘辛味で。
手羽中の骨にそって切り込みを入れておけば、骨付き肉も食べやすくなります。

約360kcal
約20分

材料【2人分】

手羽中スペアリブ 155g
かぼちゃ 100g
なす 1本
ししとう 6本
とうもろこし 1/2本
しょうゆA 大さじ2
みりんA 大さじ2
A 大さじ2
砂糖A 大さじ1
大さじ2
注文できる材料

作り方

1
手羽中は解凍して水けをふき、骨にそって切り込みを入れる。かぼちゃは厚さ1cmのひと口大に切り、なすは乱切りにする。ししとうはヘタをとり。とうもろこしは実をそぐ。Aは合わせる。
2
フライパンに半量の油を熱し、野菜を炒めて火を通しいったん取り出す。フライパンに残りの油を足し、手羽中を皮目から入れ両面色よく焼いて火を通す。
3
Aを加え、少し煮詰まったら野菜を戻し、全体に味をからめる。

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ