あんずのにごり酒

とろっとして、濃厚な味わい。あんずの甘い香りがたまりません。

材料【作りやすい分量】

あんず 500g
氷砂糖 300g
ホワイトリカー 2カップ
【準備するもの】
2Lの保存びん(しっかり密閉でき、アルコールや酸に強いガラスびんなどがおすすめ)
※びんの消毒の仕方は工程(2)のポイントを参照。
注文できる材料

作り方

1
あんずは洗って水けをしっかりふく。皮付きのまま半分に切り、種をとる。
2
保存びんを熱湯などで消毒し、(1)のあんずと種、氷砂糖を入れ、ホワイトリカーを注いでふたをし、冷暗所で保存する。
point
*保存びんの熱湯消毒の仕方
きれいに洗ったあと、いったん60~70℃の湯を注いでびんを温め、湯を捨ててから改めて熱湯をびんの内外にまわしかけてしばらくおき、水けをきって乾かします(水洗いしたガラスに急に熱湯をかけると、割れ・ひびの原因になるので注意)。
3
氷砂糖が溶けきるまでは、週に1回程度、びんごとゆすってなじませる。
4
1カ月ほどしたら種を取り除き、あんずを清潔なざるなどでこし、保存びんに戻し入れる。
5
[飲みごろの目安]
常温に1カ月ほどおくと飲み頃になります。3カ月を目安に飲みきってください。
p̎Â胉{

注文できる材料

関連レシピ

ページの先頭へ