材料【4人分】

人参 1本
こんにゃく 1枚
れんこん 150g
里芋 8個
ごぼう 1本
乾しいたけ 8枚
絹さや 8枚
みりん 大さじ1
しいたけの戻し汁と水をあわせたものA 3と1/2カップ
真こんぶ焙煎粉末A 大さじ1
みりんB 大さじ2
てんさい糖B 大さじ2
たまり醤油B 大さじ1と1/2
B 小さじ1/2

作り方

1

ごぼうは斜め切りにする。乾しいたけは水につけて戻し軸を取る。戻し汁はとりおく。絹さやは筋をとってさっとゆで、へたをおとす。

2

【人参のねじり梅】
梅型で抜き、中心に向かって花びらと花びらの間に切り込みを入れる。次の切り込みに向かって斜めに削り取る。

3

【手綱こんにゃく】
厚さ5mmに切り、中央に横長の2cmの切り込みを入れ、片端を中央の切り込みにくぐらせる。

4

【花れんこん】
厚さ8mmほどに切り、穴の丸みにそうように皮をむく。

5

【里芋の六方むき】
上下の面が平行になるように切る。側面が六角形になるように皮をむく。

6

切ったれんこん、里芋、ごぼうは酢水(分量外)につけてさらし、絹さや以外の野菜は別々に、かために下ゆでする。

7

鍋にAをいれ、絹さや以外の野菜を入れて中火にかける。煮立ったら落しぶたをして弱火で5~6分煮る。Bを加えてさらに10分ほど弱火で煮て、絹さやを加えて味を含ませる。仕上げにみりんを加える。

point

子供が食べる場合は、煮汁を沸騰させて少し煮つめてください。